20190202-01

彼から愛されるデートの支払いマナー

◆ 彼から愛されるデートの支払いマナー
 

お金の問題って、難しいですよね。

言いにくいけど、すごく重要。

お金の使い方に人柄も出るし、相手への誠意も見えてしまうから。

 

無料メルマガでは、定期的にご質問を募集して、回答しています。

一部、ホームページでも回答させて頂きますね。

今日は、こちらのご質問に回答します。

 

いつも為になるメルマガありがとうございます。 

お金について質問よろしいでしょうか? 

ダブル不倫で彼は医師、収入はありますが多分お小遣い制で

会話の中に時折「おまえお金あるねー」など織り交ぜてきます。 

いまは、彼が全て出してくれていますが実はキツいのな?と思い出しました。

プライドが高い年上の彼なのでたまには私も出すよ、の言い方やタイミングに戸惑っています。 

ちなみに、後輩には全て奢っています。 

わたしには、少し出して欲しいのかなと感じています。

わたしも働いているので出すのは嫌ではないですが。 

良きアドバイスがあれば、宜しくお願いします。

 

会話の中に時折「おまえお金あるねー」など織り交ぜてきます。 

 

なるほど、はるほど。

そんなこと言われたら、ご馳走して貰うの、気が引けちゃいますよね。

 

でも、この言葉。

そのまま受け止めると、誤解が生じちゃうかも。

 

想像通り、お金がキツイのかも知れませんが。

もしかしたらですが、お金の使い方に価値観の違があり。

「お金あるね」と言っただけで。

女性に出して欲しいとは、思っていない場合もあります。

 

例えばですが。

私は、ブランド品などには興味ないですし。

お化粧品も年間、数千円しか使いません。

 

ですが、エンゲル係数の高い女でして(笑)

食べ物が大好き。

お高いものでも、幸せになれるなら、食べたいのです。

 

コーヒーも、缶コーヒーとかペットボトルのものではなく。

ドトールや、タリーズが好きなんです。

自動販売機はそこら中にあるのに、ドトールのコーヒーを買いに行き、「お金持ちだね」と言われてしまったことがあります。

その男性は、コーヒーなんて何でも良くて、ドトールは贅沢だと感じたのですね。

 

ですが、プライドの高い男性の場合。

「出すよ」って言うと、不愉快に感じさせてしまうかも知れません。

「いつもご馳走になっているから、ここはお礼させて」と言う、言い方が望ましいです。

「お礼させて」です。

 

ただこれは、「じゃぁお願い」とは言いにくい男性もいて。

まして、レジ前でされるのを嫌がる男性もいますね。

 

お化粧室に立つフリをして、お会計を済ませて来てしまうと良いです。

そして、「お礼させて欲しかったから」と言う。

これは、女性としての株も上がりますよ。

 

その場その場で、いくらかずつ出すのも手段ではありますが。

後輩の方には、いつもご馳走している彼の様ですし。

まずは、上記の方法で、時々お礼をしてみては、いかがでしょうか?

 

 

待ち合わせから別れ際まで溺愛されるデート術♪

彼の恋愛史上イチバン可愛い女になる!

彼が冷めて来てデートも激減、彼の恋心を再燃したい! 諦められない別れた彼、もう一度恋に落として復縁したい! そんなあなたへ・・・。 5/16(日)20-24時限定!復縁・再燃攻略テキストプレゼント付きで販売致します。  <テキスト内[…]

溺愛されるデート術の最新記事