彼とのセックスでたくさん濡れる方法

彼とのセックスでたくさん濡れる方法

セクシャルカウンセラー西谷文花です。

 

膣内ローションを繰り返しご紹介しているんだけど。

誤魔化したくない方が、多いみたいですね(笑)

でもね、そのプレッシャーが濡れにくくする原因だったりしますよ。

私は、ローションに頼るのも、全然OKだと思うなぁデレデレ

 

 

無料メルマガでは、定期的にご質問を募集して、回答しています。

一部、ホームページでも回答させて頂きますね。

今日は、こちらのお悩みに回答します。

 

どうしても濡れないんです。

昔から濡れにくい体質なのか諦めてるけど

やっぱり、彼にガッカリさせたくない

彼のものを入れる時お互い痛かったりするので

ビチャビチャになるほど、経験したいし、彼に喜んで欲しいんです。

水分しっかりとったり、出来ることをやってるのですが、

どうしたら濡れるようになるのでしょうか??

ローションとか使用せずに…したいです。

 

濡れなくてガッカリされるの、プレッシャーですよねチーン

男性も、勃たない時、女性にガッカリされたらツライのに。

女性が濡れないと、自分への愛情や興奮度を疑ってガッカリするよね。

お互いに、この思考をやめないと、苦しむわぁ。

 

 

昔から濡れにくい体質なのか諦めてるけど

 

確かに、体質というものもありますよね。

膣分泌液は、物理的な刺激でも増やせるので、アハンちゃんの開発はおススメですよ。

アハンちゃんの開発はこちらです。

 

水分補給系のケアですと、、、。

女性ホルモンを整える豆乳を飲むのもおススメですよ♪

温めて飲むとより良いです。

 

体メンテ系のケアですと、、、。

股関節のストレッチを日々行うと良いです。

足裏を合わせた「がっせき」という、あぐらに似た座り方で、股関節を開きます。

そのポーズのまま、ソケイ部(脚の付け根)を揉み解します。

ついでに、ふくらはぎも、揉み解しましょう。

ふくらはぎは、脚の血流をお腹の方へ押し返すポンプの役割があります。

 

運動系のケアですと、、、。

お尻と脚の運動をすると良いです。

脚を後ろに蹴り上げる動きをすると、お尻も脚もいっぺんに運動出来ますよ。

脚の運動がお腹への血流を促進するのは、前述していますが。

 

お尻!!!

お尻が温まると骨盤内が温まるので、重要なんです。

お尻の筋肉にただ、きゅっきゅっと力を入れるだけでも、運動になり体温が上がりますよ。

熱いと汗をかきますが、膣内も同じ現象です。

 

実は私も、昔は濡れにくかったんです。

ですが、タイ古式マッサージのインストラクターになり。

タイ古式はヨガのようなマッサージなので、連日のストレッチ。

血流も良くなり、基礎体温も上がりました。

それと共に、濡れやすくなっていくのを実感しましたよ。

やはり、水分補給だけでなく、運動すると実感出来ると思います。

 

そして、劇的に効くのは、騎乗位運動(笑)

股関節を開きますし。

骨盤も前後に動かしますし。

膣にダイレクトに効く、内腿の筋肉が鍛えられますし。

ついでにヒップアップと、ウエストのくびれに効く!!

クッションを跨いですると良いです。

是非、試してみてね!!

 

 

濡れやすくなるトレーニングはこちら♪

クビレとヒップアップにも効く♡

男性のセクスの悩みワースト3に入る、彼女がマグロ!!   彼からのお誘いが減った? それは彼が、あなたからの「求められている感」や、 あなたからの「尽くしたい感」を感じないからではなくて? 恥じらいも行き過ぎると、彼に愛[…]

 

目からウロコな男性のセックス心理

何度でも抱きたい女になる!

私のメール講座とメルマガを読んで頂くと、心まで愛されて、幸せなセックスが当たり前になりますよ。 日常からが愛撫、デートと言う前戯で、セックスから愛されている実感を得られます。 彼が、あなたの心と体を大切に愛撫するセックスをしてくれるよう[…]