ご主人が本気の不倫へ走る時

◆ ご主人が本気の不倫へ走る時

2500人の男性を骨抜きにした元No.1風俗嬢の性愛カウンセラー西谷文花です。

 
わたくしも、一応、人妻ですわ。
シングルマザーだと思っている読者様、多いみたいだけど。
一応、人妻なんですの。
 
 
セックスも拒まれ、セルフも軽蔑され、苦しいレスから一時期は抜け出したのですが。
また、同じ状況を繰り返して、苦しんでいる男性からのお悩みをご紹介します。
 

以前、約1年半以上前にご相談をさせていただいた者です。

妻の更年期が更に酷くなり、性の営みがほんの一時あったものの、もう半年程全くレスです。

正直、自分の性を抑えることが出来ず、これに関しては自分の確認不足などが原因なのですが、妻や娘が寝静まったと思い、

あまりに辛く自分の部屋で自慰行為をしてる際に、娘に見られてしまって。。

年頃の娘でもあり、あまりに卑劣に思われたのか、それから全く娘は口も聞いてくれず、

妻にも報告したのか、妻にも距離を置かれるようになってもう3ヶ月経ってきてます。

居場所も何もなく・・どうしていいかわからなくなってきていて・

居た堪れなくなりメールをさせていただきました。

すみません・

 
妻の更年期が更に酷くなり、性の営みがほんの一時あったものの、もう半年程全くレスです。
 
更年期。
体調も優れないしね、したい気持ちにはならないかも。
でも、ご主人の性欲に向き合うことを怠るのは、間違ってるわ。
 
イクほどの行為は勿論、感じる行為さえしたくないこともあるでしょう。
でも、拒絶的に接しては、ダメよ〜。
 
体調を説明して、穏やかにハグして貰い。
ご主人のオーガズムだけを手で手伝うことだって出来るじゃない?
自分はダメでも、彼に気持ち良くなって欲しいからしたい♪っていう愛。
ご主人だって、その愛を感じれば、自分の手でするより心が満たされるわ。
 

だから、体調が優れない日にも、心が満たされる触れ合いの方法をご主人と話し合って欲しいです。

逆だって、起こり得るのよ。

ご主人だって、ストレスや体調で、したくない日が続くこともあるでしょう。

その時、不安や孤独を感じない為に、素肌同士で抱き合って、背中を撫でて貰うだけだって、満たされるじゃない?

お互いに与え合えるセックスのメニューを持つことです。

 
と、言うのは、更年期だけが理由の場合ね。
触れ合えず、ご主人の「性」を拒絶するには、日常に何か不満があるのかしら?
 
不満を解決出来るように、ご主人と向き合うこともせず。
ご主人の「性」にも向き合わず。
全て自分が被害者で、全てご主人だけが改善することを望むなら、幸せな家庭は訪れないわ。
 
でもね、わたくしも、一応、人妻でして。
不満の解決にも、「性」にも向き合えないって気持ちは、すごく解るのよ。
その自分の気持ちを優先するならば、もういっそのこと、ご主人を解放してしまいましょ。
お外で済ませてねってデレデレ
 
ご主人が、心も満たされる本気の不倫に走ったって、良いのよ。
経済活動を共にするパートナーとして、正しくあってくれたら良いじゃない?
だって、あなたもそこしか望まず、そのように接しているのだから。
 
 

年頃の娘でもあり、あまりに卑劣に思われたのか、それから全く娘は口も聞いてくれず、

 

こっちが心配よぉ。

セックスは、大好きな彼と愛を循環させられる、素晴らしい行為とは、思えなくなっちゃう。

それって、娘ちゃんの将来、恋愛や結婚生活にマイナスじゃない?

可哀想よ。

 

セックスは、汚らわしいこと、恥ずかしいこと、なんて認識を植え付けてしまったら。

男性に対して、被害者意識を持つようになったりして。

娘ちゃんの思考癖が原因で、幸せな恋愛を遠ざけてしまうわ。

 

そうならない為に、妻のあなたが出来ること。

ご主人の為には行動出来なくても、娘ちゃんの為なら気持ちを整理出来るでしょ?

どうしても、ご主人の「性」に向き合えないなら。

お外で済ませてねってデレデレ

割り切ってしまいましょうよ。

 

と言うか、セックスを継続的に拒むなら、ご主人の不倫は自分の有責になるのよ!

私はしたくないけど、他の女ともしてはダメ、なんて通用しないのよぉ。

 

もしも、ご主人に他の女性とされるのが嫌ならば。

ご主人に理解して欲しい何かを、まだ心に抱えているはずだわ。

期待ゆえの拒絶なのか、本気の拒絶なのか、自分の心と向き合ってみて。

期待ゆえの拒絶なら、自発的に夫婦関係を改善しなくちゃね。

あなた自身を大切に出来ていないことになっちゃうわ。

 

そして、その思考は、娘ちゃんに伝染する。

娘ちゃんが、自分の幸せに責任を持てず、それを他人のせいにして、自ら幸せを掴みに行けない生き方をしてしまうわ。

 

もしも、もしも。

ご主人に対して本気の拒絶があるにも関わらず、ご主人が他の女性とすることを許せないのだとしたら。

それは、もはや、怨みつらみと、承認欲求への執着でしかなく。

自分がどう行動したら、自分を幸せに出来るかに、目を向けた方が幸せは近いわ。

あなたに幸せになって貰いたいです。

 
 

毎月ZOOMでお悩み相談が出来る!

会員制サロン

◆ 【会員制】彼をあなた無しで生きられない男にする!禁断の骨抜きスクール☆彡 2500人の男性を骨抜きにした元No.1風俗嬢の性愛カウンセラー西谷文花です。   このスクールにご入学頂くと、彼をブンブン振り回せる女[…]

20190330-01