産後セックスレス!夫の心理と解消法

産後セックスレス!夫の心理と解消法

セクシャルカウンセラー西谷文花です。

 

生理や出産など。

女性には、なかなかセクスに向き合えない時もありますよね。

理解して欲しいし、体調が戻った時には仲良くしたいですが。

すれ違ってしまうと、悲しいですね。

 

 

 

無料メルマガでは、定期的にご質問を募集して、回答しています。

一部、ホームページでも回答させて頂きますね。

今日は、こちらのご質問に回答します。

 

私は、産後のレスから「性欲戻りました宣言」を夫にしたり、

朝から「今夜したい」と予約したまでは良いのですが、

夫のほうが汗で蒸れて痒みがあるとかで全然出来なくて、

ひとり悶々としてイライラしたり、寂しくて涙したり、どうしようもありません。

挿入しなくても、私に触れて欲しいとも伝えたのですが、腰痛があるので、そこまで思えないのか、

やっぱり私としたいとは思っていないのでしょうか?

 

勇気を出して誘っているので、実現しないと、悲しいですよね。

 

蒸れで痒みがあるなら、積極的に治療するべきですし。

腰痛があって挿入が辛くても、触れ合うことは出来ますし。

別の理由があると考えるのが、自然ですね。

妻とだけ出来ないという事態に陥らない様、早期に対処したい問題です。

 

 

私は、産後のレスから「性欲戻りました宣言」を夫にしたり

 

産後は、あなたから断っていたと言うことでしょうか?

どんな言葉や態度で断っていたでしょう?

 

その時、ご主人が傷付く言い方や態度があったとしたら、、、。

欲求が戻りましたと言われても、今更なに?という気持ちが、ご主人に芽生えてしまうことがあります。

 

傷付けたのではなくても。

ご主人の欲求に向き合う姿勢を全く見せなかった場合、自分のしたい時だけ勝手だと思われてしまうことも。

 

レス解消は、確信についた気まずい話合いをするより、
自然な流れで、触れ合いに持って行く方が効果的な場合も多いですが。

 

明らかに、ご主人を傷つけた心当たりがあるなら、、、。

ご主人の気持ちに共感を示す言葉を添えて、一度、謝罪の話し合いをした方が良い場合もありますよ。

 

大切なのは、共感の言葉を添えることです。

謝られただけでは、なかなか心が解れて行かないからです。

 

そして、何度も謝られたり、話し合いの場を持たれることは、ご主人にとってプレッシャーになってしまいます。

一度、心を込めた謝罪の話し合いをしたら、その後はやはり、行動でご主人の心を解して行きましょう。

 

 

朝から「今夜したい」と予約したまでは良いのですが

 

セックスするタイミングを予約するという解消法。

これが有効なのは、神経質でペースを乱されることを嫌う夫との解消法です。

 

何らかのわだかまりからセックスレスになっている場合。

予約されると、その間に、様々な想いが巡ってしまい、やはりプレッシャーになるんです。

 

レス期間が長い場合、あなたを嫌いになったワケではなくても、過去を許せても、
肌を合わせることに気まずさが出てしまうこともあります。

 

ご主人の気持ちに共感を示した後は、自然に触れ合えるよう、
笑顔で穏やかな会話をしながら、軽いスキンシップからスタートすることをおススメします。

 

素肌の触れ合いへ自然に誘導♡

愛が循環するセックスフルな毎日へ

何と言ってもセックスレス解消・セックスレス予防に一押し!! 先ずはあなたから彼にマッサージ。 そして伝授したオイルマッサージを彼にもオネダリ。 あなたの体に触れさせてしまうことが、レス解消、レス予防の近道です!!   肌[…]

 

あなたが盲点になっているセックスの男性心理

日常から関係を修復する方法

私のメール講座とメルマガを読んで頂くと、心まで愛されて、幸せなセックスが当たり前になりますよ。 日常からが愛撫、デートと言う前戯で、セックスから愛されている実感を得られます。 彼が、あなたの心と体を大切に愛撫するセックスをしてくれるよう[…]

 

こっそりお悩みを解消
■冷たくなった彼の心を取り戻したい 
■彼の男力(勃・持続・射)を上げたい
■もっとセックスで感じたい     
■都合の良い女を卒業したい     
etc…